喜びの叫び!

26.11.22 / スタッフのつぶやき / Author: / Comments: (0)

最近の話題と言えば『サッカーカタールワールドカップ2022』の日本VSドイツ戦ですよね?
試合当日は、私も妻と一緒にリビングのTVに噛り付いて観ておりました。

相手は優勝候補の呼び声高いドイツ!!なんという強豪とあたるのだ?と頭を抱えておりました。

前半戦の悲壮感漂う雰囲気からの後半戦!
途中何度も「おいおい大丈夫か!?」という場面にヒヤヒヤしながら、どこかで「どうせ今回もダメなんだろうなぁ~・・・。」と落胆していたところからの連続逆転ゴール!!
おもわず夫婦して「おぉ~~~!!」と大声で叫んでハイタッチしておりました。

さて、次回はコスタリカ戦!
また日本代表の選手の皆さんが熱い試合を見せてくれるのを期待です!!

From 渉外のK

秋の花より団子

21.11.22 / 相談室だより / Author: / Comments: (0)

岡山では10月でも30度近くの真夏日続いていましたが、11月に入り昼間過ごしやすい気候になりました。

行楽に良い季節ですが、コロナ感染が気になり休日も家にこもりがちな日々が続いていますが、先日運動も兼ねて市内の公園に老母と散歩に行ってきました。

途中で購入したハンバーガーとコーヒーで木陰に座ってランチタイム。公園のモミジやイチョウも紅葉しており、秋を感じることができました。

数日後、物忘れがひどくなってきた母に、「この間紅葉きれいだったね。覚えてる?」と聞いてみました。母、「へ?そんなとこ行ったかな。覚えておらん。」とのこと。もう一度、「ハンバーガー食べたよ?」と聞いてみると、母、「あ、食べたのは覚えとる。おいしかった。」と笑顔で答えました。やはり、花より団子ということですかね….。

医療福祉相談室 N

秋深し冬間近

15.11.22 / 病棟スタッフより / Author: / Comments: (0)
Tags:

11月も半ばになり朝夕の気温も低くなって風邪などの季節となりました。
そしてまだ3年越しのコロナウィルス感染症の脅威にさらされています。
内心は「もう・・・いい加減にして!!」と思いながら、咳が出れば「もしや?」、咽が痛ければ「もしや?」と考える日々。
早くインフルエンザと同様のレベルになればと願うばかりです。
山々の紅葉を病棟詰所の窓からながめ今日も頑張っている私達です!

3階一般病棟スタッフより

※写真は3年前の有漢渓の紅葉です。

最近の日常

08.11.22 / スタッフのつぶやき / Author: / Comments: (0)

こんにちは。私は2階一般病棟で看護師をしています 🙂 
今年も暑かった夏が終わり、もうすぐ師走になろうとしていますが、スポーツするのには丁度良いと感じる日々ですよね 😥 
ずっと以前のことですが、私はスポーツ好きで(ランニングや水泳は苦手でしたが)よく体を動かしていました。
その甲斐があって、食べすぎでもすぐに体重は戻せていたのに…年々と難しくなってきました 😥 健康のことを考えて、微々たる事ではありますが、ウォーキングを再開しています。短時間ですが続けることが大事だと思って頑張っています 🙂 
そして、昔に購入したけれど一度しか使わずに、荷物の置き場となっていた運動器具も取り出しては、効果があると少し期待しながら取り組んでいます。そのような日常の中で、私の家での楽しみの1つがアクションホラー映画を観ることです。ホラー系のジャンルの中でもバイオハザードが好きで、子供が小さい頃には、よく一緒に観ていましたが、大きくなってからは別行動が多くなり、幼かったあの頃が懐かしいです 🙁 今ではペットを傍らに緊張を感じながら映画を観ています 😎 
コロナ禍に入ってからは、安心して外に出かけられることが難しくなり、まだまだ日常生活に制限が続くのかなと思われますが、日々の生活に気を付けながら楽しく過ごしていきたいと思っています 😛 

 

子育ても仕事も頑張っています!

08.11.22 / 病棟スタッフより / Author: / Comments: (0)
Tags:

みなさんこんにちは!

倉敷北病院に入職して6年目の看護師です。

産休・育休を終えて9月より職場復帰し2ヶ月程経ちました!

産休前までは一般病棟に勤務していましたが、現在は療養病棟で働いています。

復帰する前まで、初めての子育てと仕事の両立が出来るか不安でしたが、職場には先輩ママさんがたくさんいて悩みを相談できたり励まされたりと心強いです。

また子供の体調不良により、突発的なお休みを頂くこともありますが、理解してくださりとても助けて頂いていて両立することが出来ています。

今後もご迷惑をお掛けするかもしれませんが、精いっぱい頑張るのでよろしくお願いします!

2階療養スタッフより

冬瓜の料理法

27.10.22 / 栄養部だより / Author: / Comments: (0)

先日まで扇風機を使用していましたが、急に暖房器具が必要となり

部屋の中がカオスな状態の秋模様です。

もうすぐ冬到来ということで、冬の名前が付く「冬瓜」という食材は、ご存じでしょうか?

岡山県は、全国でも有数の冬瓜の産地です。

スーパーや直売所で見かけるけど料理法がわからないという方が多いのではないでしょうか?

スーパーでは、切って売っていますがもとは赤ちゃん位の大きさの冬瓜もあります。

(左写真の冬瓜は、比較として卵と比べています。これは5kgありました!)

冬瓜について説明すると、冬の瓜と書きますが、実際は夏~秋にかけてが旬の食材です。

冷蔵すれば冬までもつことから冬瓜と名付けられたそうです。

冬瓜は、古い食材で平安時代には日本で食べられていたという記録が残っています。

そんな古くからあるとは、意外だなと思いました。

栄養素は、水分、カリウム、ビタミンCが多いとされています。

また、煮ると柔らかくなるため介護食としても食べやすいです。

当院では、夏から秋にかけて煮物やあんかけ、汁の具材として活躍しています。

【下処理】①わたをスプーン等でくり抜きます。皮をむきます。皮は硬いです。

煮物では角切り。汁ものでは、薄切り。

②青臭さがあるので、少し柔らかくなるまで下茹でします。

★あとは、好きな味つけに調理します。

写真は、煮た後にエビあんかけにしています。

 

 

 

←しゃもじです。美味しいものができるように日々精進したいです。

栄養部

 

音楽療法士が入職しました

14.10.22 / リハビリ室 / Author: / Comments: (0)

8月よりリハビリ助手兼音楽療法士として入職しました、宮岡と申します。ご高齢の方の生活に携わりたくて、音楽療法の資格を取ったあとに介護職を10年していました。音楽療法士としてキャリアはまだまだ少なく、医療やリハビリについてはこれから勉強していくところです。

私生活では、猫2匹と一緒に生活をしています。猫たちと私で言い合いしながら、テレビゲームの邪魔をされながら…。毎日ドタバタと戦いながらも仲良くしております。以前は、ライブハウスに行って、演者としてバンドで出たり、観客として歌ったり踊ったりすることが大好きでした。コロナ禍の今は、管楽器・打楽器・鍵盤楽器など楽器屋さんで眺めたり試奏したりすることが楽しみです。よろしくお願いします。

患者さまとスタッフで作った貼り絵です。患者さまのご協力のおかげで、とても素敵な作品になりました。

薬局だより

30.09.22 / 未分類 / Author: / Comments: (0)

9月も終わりに近づきました。
コロナ感染症が始まってから3度目の夏がすぎました。
皆さんにはどんな夏だったでしょうか?
10月からオミクロン株対応のコロナワクチン接種がはじまります。

オミクロン株対応2価コロナワクチンとは?
従来の株とオミクロンBA1株の2つの株に対応するワクチンです。
オミクロンBA5 にも一定の効果があります。
この「オミクロン株対応2価ワクチン」が10月から日本で接種がはじまります。

すでに従来の株とBA4やBA5の株をもちいたワクチンが開発され、アメリカではこのワクチンの承認や、
接種の推奨が話題になっています。アメリカのニュースで話題になっているオミクロンBA5対応ワクチン
と、これから日本で始まるオミクロン株対応ワクチンは別のものです。

治療薬も日々進化しています。今使われている内服薬や点滴薬をまとめてみました。
1.経口抗ウイルス薬  内服  モルヌピラビル (ラゲブリオ)
2.経口抗ウイルス薬 内服   ニルマトレルビル/リトナビル (パキロビッドパック)
3.中和抗体薬 点滴      ソトロビマブ (ゼビュディ)
4.点滴抗ウイルス薬 点滴   レムデシビル (ベクルリー)
などがあります。

コロナ感染症に対する対応が大きくかわりました。
倉敷市でも発生届対象者は
1・65歳以上
2・入院が必要な人
3・重症化リスクがあり、治療薬の投与や酸素投与が必要な人
4・妊婦
となりました。
陽性者の総数だけ毎日報告します。

有症状者の療養機関は
●発症日から7日間経過し、かつ症状軽快ご24時間経過した場合8日目から解除を可能とする。
●ただし、10日間が経過するまでは、感染リスクが残存するので、自主的な感染予防行動の徹底をお願いする。
になりました。

当院では入院患者さんの安全確保のため 療養期間や出勤調整は独自の決まりがあるので、
総務や部署長に相談してください。

9月になりましたね。

02.09.22 / スタッフのつぶやき / Author: / Comments: (0)

あっという間に夏休みも終わり、新学期が始まりました。

まだまだコロナが落ち着く気配はもなく、何処かに出かけたい気持ちを抑えて、

我が家の夏休みは、家でのんびり子どもと遊んだり、絵を描いたり、近場の公園に行ったりして過ごしていました。

 

子どもの夏休みの宿題に、おススメの絵本を紹介しよう というのがあって、

本棚からお気に入りの絵本を引っ張りだして、「どれにしよう?」と悩んでいました。

その中にブライアン・ワイルドスミスの絵本(代表作はマザーグース)もありました。

私、この方の絵が凄く好きで…子どものお気に入りの絵本にランクインしたのが、嬉しかったりします。

静岡県に美術館があるので、一度は行ってみたい場所です。

 

コロナが落ち着いて、気兼ねなく遠出が出来る様になったら、

子供が好きな水族館や動物園、ワイルドスミス美術館にも行ってみたいですね。

絵本を片付けてたら、ちゃっかり愛猫が鎮座して、しばらくこのままでした。(笑)

秘書室

最近の趣味

23.08.22 / スタッフのつぶやき / Author: / Comments: (0)

皆さん新型コロナウィルス感染症の影響で息苦しい日々をお過ごしだと思います。

そんな日々の暮らしの中でも何か楽しみが有れば多少は心穏やかに過ごせるかなと思うのです。

では私自身で考えて何か無いかなと振り返ってみると、このコロナ禍で特に多くなった楽しみにNetflix(ネットフリックス)での映像鑑賞と角川書店が運営しているカクヨムと言う小説投稿サイトでの素人投稿小説の読書が有ります。

どちらも自宅のパソコン、iPad、iPhone、FireTVで見れるので、その時の状況や気分でそれぞれの媒体で楽しんでいます。

逆に減ったのが地デジや衛星放送の普通のテレビを見る事ですね。
災害ニュースの情報収集以外に余り見なくなった気がします。

そして若い世代の方々は既に自宅にテレビを持っていない方も多いとの報道も有りますし、少し前から言われていましたが今後は本格的にVRやAR等のデジタルコンテンツが主流に成るのでしょうか。

さて今後も時代について行けますかねぇ~?(-_-;)

From 渉外のK