大寒の候

24.01.22 / 病棟スタッフより / Author: / Comments: (0)
Tags:

新しい年が明けたと思ったら、もう1月も下旬に入り寒さ厳しい大寒も到来しましたね。

スタッフは皆、健康管理に留意し仕事に従事しています。

最近療養の個室に新しい患者様が転入されました。

落語を好んで聞いておられて、私たちの耳にも入ってきます。

あの独特なテンポがいいですヨネ!

それと、日々のリハビリ訓練の成果もあり、

会話時にペンを持って字を書いてもらう事で意思疎通が改善されている患者様も居ます。

療養病棟では、こんな日々の小さい変化を毎日感じつつ皆様過ごされています。

我が家の新しい癒し

22.01.22 / 病棟スタッフより / Author: / Comments: (0)

新年明けましておめでとうございます。

 

今年こそはコロナも減ってきて、ようやく色々な活動も出来てくるかなと思っていました。。。

しかし、オミクロン!また新たな敵の出現です。😭

なかなか大勢での外食やスポーツ、さまざまなイベントもまた出来なくなって、ストレスが溜まりますよね?

 

そんな中、私事ですが、我が家に新しい家族が増えました。

ハムスター🐹の『くるみ』ちゃんです。

娘が以前から飼いたいと交渉を重ね、やっと1月2日にやってきました。

 

私は飼うまであまり興味を持っていなかったのですが、あのつぶらな瞳にキュン💛です。

早く慣れさそうと手で餌を与えたら、めちゃくちゃ嚙まれますが、それも癒しです!

主に夜行性と言われますが、うちの子は結構昼間にも出てきてくれて、お散歩が大好きです。

自粛もこの子のおかげで家族のみんなが癒されています。

と、うちでの癒しの紹介でした。

 

皆様も体調に気を付けて、仕事に勉強に頑張ってください!!

明けましておめでとうございます。

03.01.22 / 栄養部だより / Author: / Comments: (0)

明けましておめでとうございます。

患者様の中には長期入院の方もいらっしゃる為、正月を感じられる

メニューを提供しています。

お餅は、残念ながら提供できませんが、お赤飯にてお正月の喜びを一緒に

お祝いできたらと思います。

元旦のメニューです。

カードは富士山を行事委員の方が折り紙で折って、皆で糊付けを行いました。

今年も美味しい食事を提供できるように、スタッフ皆で精進してまいります。

 

 

クリスマスメニュー🎄

25.12.21 / 栄養部だより / Author: / Comments: (0)

先日12月24日昼食は、クリスマスメニューでした。

人参は、星に抜いてクリスマスらしさを少し感じていただいています。

カードは、行事委員の方を中心にみんなで作成いたしました。

 

クリスマスのあとは、いよいよお正月です!

次回はお正月メニューを紹介したいと思います。

 

 

2021年12月吉日♡

18.12.21 / リハビリ室 / Author: / Comments: (0)

本日は今現在リハビリテーション科いち、笑顔が輝いているⅯ氏への独占インタビューを行いました。

幸せオーラが眩しすぎるその理由とは…!

 

この度 新しくご家族が増えたそうですね、おめでとうございます。

この事実を知らない方の為に 簡単に経緯を教えて下さい

 

元々は子沢山で有名な僕でしたがさかのぼること約10ヵ月前、いつもお世話になっている顔なじみのコウノトリさんが運んできてくれました。

 

パパの立場で、上の女の子達との心情の違いはありますか?

 

まだ実感は湧きませんが、末っ子長男なこと。女の子に囲まれて育つので、弱弱しい子にならないかと心配です。またこの環境に加え、父親の女性好きも重なって変に女慣れをしたおませな子にならないかも心配です。そこは遺伝して欲しくないところですが………。

 

初めての男の子ですが、成長過程で楽しみにしている事はありますか?

 

スポーツは絶対。

 

倉敷北病院初の男性の育児休暇の取得者ですが、率直な意見をお願いします。

 

周囲の方々のフォローあっての事ですので取得させていただけることに感謝の一言です。自分自身も今まで一度も利用したことがなく、最初で最後と言うこともあり興味本位な部分もありましたが、せっかくなので、全力でイクメンに徹しようと思います。

 

最後に これからパパになる人たちへのアドバイスやメッセージをお願いします。

 

大変なことも多いですが、子は宝です。それ以上に楽しいことや嬉しいことがいっぱいです。子供は何人いても楽しいと思います。ちなみに5人までの子育ては余裕です。6人目以降は相当な覚悟が必要だと思います。その覚悟がない僕はここまでですが、まだ見ぬ新米パパ達! 君に幸あれ!!!

 

貴重なお話をありがとうございました。

 

生まれたばかりの赤ちゃんは100%ケアが必要です。

育児は勤務仕事と違い休みがありません。さらに24時間続きます。

そんな時期にすぐ隣にⅯ氏が居てくれれば奥様も心強く思われるでしょうね。

育児休業制度 万々歳!!ヽ(^o^)丿

今後も男性が安心してこの制度を利用できるよう 私たちは一丸となってⅯ氏を応援し、

笑顔で送り出します。

そして復職の時には家事育児のいろんな話が聞けるのを楽しみにしています♪

ワクチン接種のお知らせ

09.12.21 / 医事課だより / Author: / Comments: (0)

①新型コロナワクチン

1回目・2回目にかかわらず12月以降も実施しています。
来年からは3回目接種が本格的に始まりますのでお早めにご予約ください。
実施日・予約については、「岡山県ワクチン接種予約受付システム」または
倉敷市コールセンターにお問い合わせください。

倉敷市新型コロナウイルスワクチン接種専用コールセンター
電話番号:0120-190-777(※間違い電話にご注意ください)
受付時間:8時30分~19時00分(土日・祝日含む)

②インフルエンザワクチン

月~金曜日の診療時間内に行っています。
ワクチンの在庫や実施不可の時間帯もありますので、
必ず電話での予約をお願いします。

③高齢者肺炎球菌ワクチン

主に65歳以上でポスターの生年月日に該当する方は、
肺炎球菌ワクチンの定期接種を1回受けることができます。
定期接種の対象となる方は毎年度異なるため、
この機会を逃さないようにご注意ください。

④風しんワクチン

厚生労働省の施策により、
「昭和37年度~昭和53年度生まれ」の男性の皆様に、
お住まいの自治体から、原則無料で風しんの抗体検査と
予防接種を受けていただけるクーポン券をお送りしています。
ご希望の方は電話でご予約下さい。

⑤乳幼児・小児の定期予防接種

小児科の診療日に行っています。
ワクチンは取り寄せになりますので、ワクチン種類や接種のタイミングを
確認する必要があります。必ず事前に相談して予約を行って下さい。

外来新入職スタッフより

07.12.21 / 外来スタッフ / Author: / Comments: (0)

8月より外来配属の看護師sです。

8月から外来に勤務させて頂くことになりました。

外来看護師の皆様、Dr、他部署のスタッフの皆様も優しく、丁寧に教えて下さり、皆様の輪の中にスムーズに入れたことが何より嬉しかったです。

コロナワクチンも多数来院され、感染者減少に貢献できていることがうれしく思えます。

インフルエンザも今年は少ないと言われていますが、接種に来られる方も多く毎日が忙しいです。

わからないことだらけで迷惑をかけることが多いと思いますが、頑張ろうと思いますのでよろしくお願いします。

 

薬局だより

04.12.21 / 未分類 / Author: / Comments: (0)

気づけば12月ですね。今年もコロナに振り回された1年になりました。

日本国内では感染者数は一時期に比べ減り、岡山・倉敷でも10人以下の日が続いています。しかし世界的には感染者数は多い国もありまた、オミクロンという新しい株の出現により混乱が続いています。日本国内でも2例オミクロン株の感染者が報告されました。1例目はアフリカ南部ナミビアの30代の男性外交官、2例目はペルーからの入国の20代男性です。2例とも発熱やのどの痛みなどあり医療機関に入院中です。

このオミクロン株は、30を超える変異を持ち、感染成立に関わるスパイク蛋白にも多くの変異があることから、ワクチンの効果を低下させ、再感染のリスクを高める可能性が懸念されています。実際にこれまでにワクチン接種者でも感染例が報告されていますが、ワクチン接種による感染予防効果は時間とともに低下しますので、この報告だけでオミクロン株のワクチンへの影響を推し量ることはできません。

政府は外国人の一時入国禁止という強い措置を取っていますが、オミクロン株の性質が十分に分かっていない現状ではやむを得ない対策かもしれません。今はできるだけオミクロン株の国内への侵入を遅らせて、ブースター接種を進めることが重要です。

オミクロン株が出現したとしても、私たちにできる感染対策は変わりません。手洗いや3つの密を避ける、マスクを着用するなどの感染対策をこれまで通りしっかりと続けることが重要です。

クリスマスやお正月 しっかり感染対策をして楽しみましょう。

消防訓練

19.11.21 / 総務部 / Author: / Comments: (0)

 

今年も残り1ヵ月ちょっととなりました。時が経つのは早いですね。

さて、先日11/16(火)消防訓練がありました。

通報連絡・消火活動・避難といった火災時の対応について説明を受け、

外で消化器の実践体験を行いました。

 

 

寒くなり乾燥の季節になりました。

火の元には十分に気を付けていきましょう。

秘書室

世界糖尿病デーでした!(11/14)

16.11.21 / 検査室だより / Author: / Comments: (0)

世界糖尿病デーとは

11月14日の世界糖尿病デーは、

世界に拡がる糖尿病に対応するために1991年に国際糖尿病連合とWHOが制定し、

国連総会において「糖尿病の全世界的脅威を認知する決議」が

加盟192カ国の全会一致で採択されると同時に、国連により公式に認定されました。

11月14日は、インスリンを発見したカナダのバンティング博士の誕生日であり、

糖尿病治療に画期的な発見に敬意を表し、この日を糖尿病デーとしています。
世界糖尿病デーは、現在、世界160カ国から10億人以上が参加する世界でも有数な

疾患啓発の日となっており、この日を中心に全世界で繰り広げられる糖尿病啓発キャンペーンは、

糖尿病の予防や治療継続の重要性について市民に周知する重要な機会となっています。

当日は全国200ヶ所以上で、シンボルカラーであるブルーのライトアップが実施されたようです。

これをきっかけに、身近な疾病の1つである『糖尿病』について考える時間を持つのも良いですね❢