倉敷北病院 看護部のご紹介

倉敷北病院 看護部の理念

  1. 患者さんの人権を尊厳し、質の高い看護を実現します。
  2. 事故のない、安全な看護を実践します。
  3. 地域の方々に愛される病院を目指します。
  4. 病院の健全経営に積極的に参加します。
  5. 相互にやりがいを支援し、専門職としての自己啓発に努めます。

倉敷北病院 看護部の目標

  1. 患者さんのご意見を看護・介護に反映させます。
  2. 勉強会を継続し、看護技術を高めます。
  3. 職場会議を定例化し、働きやすい職場づくりに努めます。
  4. 職場ごとに「今月の目標」を立案・掲示し、月末に反省会を行います。

倉敷北病院 看護部の特色

当院では、急性期後や回復期リハビリ後の継続療養が必要な患者さんが多く、比較的長期入院の患者さんが占めています。看護部は看護の専門性を活かし、終末期、施設や在宅に至るまで看護の継続性を重視し、看護の本質にふれる看護を目指しています。

倉敷北病院 看護体制・勤務体制(病棟)

  • 看護方式:機能別看護方式
  • 勤務体制:3交替制
  • 看護基準
    一般病床(障害者施設等)
    ・・・10:1 (障害者施設等入院基本料2を算定)
    療養病床(医療療養型)
    ・・・20:1 (療養病棟入院基本料1を算定)

病棟ナースの業務(概要)

倉敷北病院 病棟ナースの業務(概要)

倉敷北病院 現場で働く看護師の声

看護師の声1

入職して3ヶ月になります。まだ不慣れで色々大変なこともありますが、スタッフの皆さんが優しく指導してくださり、頑張ることができています。スタッフが優しく、温かい雰囲気で働きやすい職場だと思います。

看護師の声2

パートで働いていますが、子育てと仕事の両立ができています。子供が病気の時、自分の体調不良の時にも、すぐ休ませてもらっています。気持ちの良い職場でスタッフ一同協力し合っています。

看護師の声3

久々の療養病棟なので、先輩スタッフに指導して頂き毎日楽しく働かせてもらっています。子供の成長とともに勤務体制をかえて、子育てと両立ができます。
倉敷北病院 看護師の写真
倉敷北病院 看護師の写真