栄養部だより

01.05.20 / 未分類 / Author: / Comments: (0)

5月となり、急に夏が訪れたように暑くなってきています。ただ、朝夕は涼しいので、体調管理には気を付けてくださいね。

新型コロナウイルスの感染予防として、手洗いの推奨がされています。栄養部の調理に携わる者として手洗いは、コロナウイルスだけでなく、ノロウイルスやこれからの時期の細菌性の食中毒にも効果を発揮します。

外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などこまめに手を洗うことが重要です。

手洗いの前にすることとして。

☆ 爪は短く切っておきましょう。

☆ 指輪は外して手洗いをしましょう。

手洗い方法は、手首、指の間、手の甲を念入りに洗って下さいね。

感染症予防の第一歩です!!!!

栄養部

 

相談室だより

23.04.20 / 未分類, 相談室だより / Author: / Comments: (0)

新型コロナウィルスの流行が続いていますね。
緊急事態宣言が全国に拡大され、私たちの生活は、この数ヶ月前で大きく変化しています。休業を余儀なくされたり、お仕事を失くされた方もおられることでしょう。保育園や幼稚園・学校に行けなくなったご家庭も多いと思います。こうした変化は、経済的にも精神的にもつらいものですね。
厚生労働省から、新型コロナウィルスに関連した支援策をまとめたリーフレットが出されています。経済的な支援策や、各種相談先が記載されていました。下記のリンクをクリックすると、厚生労働省のサイトに移り、リーフレットを見ることができます。

生活を支えるための支援のご案内(厚生労働省)

 

 

相談室

睡眠の検査をはじめました。

31.03.20 / 外来スタッフ, 未分類 / Author: / Comments: (0)

日に日に暖かくなり過ごしやすい季節になりましたね。                                                                                                                                                                                                                           

桜の開花も楽しみです。

春はぽかぽか陽気でついついうとうとしてしまうこともありますよね。

もしかしてその症状は1年中ありませんか?    

こんな症状がある時には、睡眠時無呼吸症候群という病気にかかっている可能性があります。

   ☆昼間眠くなってしまう                                        

   ☆いびきが大きいと家族に言われている

   ☆常に疲労感やだるさがある

   ☆家族に眠っている時に呼吸が止まっていると言われた

   ☆頭痛や片頭痛がある。               

 

睡眠時無呼吸症候群とは、寝ている時に息が止まることを繰り返し、寝不足になってしまい、仕事に集中できない、

クルマで事故をおこすといった日常生活に支障をきたしてしまう病気です。

また、循環器疾患にもかかりやすくなってしまいます。

睡眠時無呼吸症候群の原因としては、

  1. 肥満
  2. 扁桃肥大
  3. アルコールを日常的に飲んでる方
  4. 仰向けでの睡眠
  5. 下あごが小さい
  6. 高齢
  7. 鼻づまり
  8. 高血圧
  9. 糖尿病   などです     

当院では、自宅での睡眠時に機械をつけて頂き簡易的な検査を行っておりましたが、

1泊入院して頂いてより詳しい検査をすることが可能となりました。

思い当たる方は当院へご相談下さい。

外来より