幻想庭園に行ってきました。

23.08.19 / 未分類 / Author: / Comments: (0)

お盆も過ぎて、朝夕はだいぶ涼しくなってきましたね。

毎年、後楽園の幻想庭園に行ってみたいと思いつつ…だったのですが、今年はタイミングが合い行くことができました。

暗くなってからだったというのもあり、涼しい風も吹いていて歩くのには丁度良い気温でした。幻想的な雰囲気がピッタリな場所なので、夏バテ気味な心も少し潤せたと思います。ただ、スマホではその美しさは映しきれず残念でしたが…。

8月いっぱいは開催されているので、ぜひ行ってみて下さいね。実物の方がやっぱり感動します。

by検査室

岡山県中部の花便り

30.07.19 / 花だより / Author: / Comments: (0)

7月6日、明日で、総社市美袋も水害に遭遇して1年になります。

7月7日、吉備中央町の紫陽花ロード

7月21日、久米郡久米南町 道の駅 くめなん

久米南町 花はす公園

岡山市北区御津 珍しい色のひまわりが咲いていました。

3か月後、投稿します。      旅好車

3F療養より

20.07.19 / 未分類 / Author: / Comments: (0)

3F療養病棟です。

今回もPT室に飾ってある作品をご紹介させていただきます。

とても夏らしく、楽しさが伝わってくるような素敵な作品です☺

七夕はもう過ぎてしまいましたが、七夕をテーマにした作品も飾ってあります。

実際にみると、写真では伝わらない、思わず目を奪われるような迫力があります。

3階の理学療法室に飾ってありますので、ぜひ見に来てみてください。

◇ホームページ更新のお知らせ◇

10.07.19 / 未分類 / Author: / Comments: (0)

 日に日に蒸し暑い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、当院ホームページ「求人情報」を一部修正・更新しました。

お目通しいただければ幸いです。

気になる求人がありましたら、お気軽にご連絡下さいませ。

秘書室

栄養部より

29.06.19 / 未分類 / Author: / Comments: (0)

 梅雨入りが、今年は遅くなりましたね。じめじめと湿り、食欲も低下してしまいます。少しでも食欲を増していただけるよう先日は「寿司と紫陽花ゼリー」献立でした。寿司は青シソ入りでさっぱりとさせました。紫陽花ゼリーは写真では分かりずらいですが、下はムースで上は角に切ったゼリーを乗せています。

 みなさんに食事時間が楽しんでいただける献立を考えていけたらと思います。  

リハビリ室より

15.06.19 / 未分類 / Author: / Comments: (0)

雨の中の紫陽花が鮮やかな今日この頃、皆さんいかがお過ごしですか^^?

さて、リハビリ室前の掲示板をご覧になった事がありますか?

色々な嗜好を凝らして患者さんやスタッフで協力して制作しています.

ちなみにですが、掲示板作品の歴代で好評だったのは…

●イケメン特集 ●夏恒例の《名画はり絵》 

●自由参加型しりとり ●「今日は何の日」 …等々です!(^^)!

6月吉日、最新の掲示をしました.

患者さんの塗り絵作品集です!!! 気になる方は、是非リハビリ掲示板へ!

次回は何を飾ろうかな…?

何かいいアイディアなどがあれば募集しています♪

皆さんに楽しんでもらえるような掲示を今後も行なっていきます.

宜しくお願いします(*^_^*)

医事課だより

07.06.19 / お知らせ / Author: / Comments: (0)

風しん抗体検査

1.風疹抗体検査・予防接種について追加的対策があります。

従来、「妊娠を希望する女性とその同居者」が助成対象でしたが「昭和37年4月2日 から昭和54年4月1日までに生まれた男性」が追加で対象となりました。
(2019年度から3年間)

風しん抗体検査

※ただし、平成26年4月以降に受けた抗体検査の結果の記録がある方や、風しん にかかった診断書等がある方、風しん予防接種(混合ワクチンを含む)を受けた記録がある方は対象となりません。

風しん予防接種

平成26年4月以降に受けた風しん抗体検査の結果、抗体価が十分でないと判明 している方が対象。


なお、検査には自治体から送付される
クーポン券を持参してください。
(倉敷市は5月末ころ発送予定)

2.「指定難病」の更新時期です。

「指定難病」をお持ちの方は、6月から7月31日までに更新の手続きが必要です。 かかりつけの方は、送られてきた「臨床調査個人票」を主治医に記載してもらう必要があります。書類作成に時間がかかる場合がございますので早めの手続きをお勧めします。ご不明な点は、お気軽に窓口でお問い合わせください。

薬局だより

31.05.19 / 未分類 / Author: / Comments: (0)

風疹について

風疹は風疹ウイルスによる感染によって起こる急性の発熱発疹性感染症です。                               感染経路は飛沫感染、接触感染で遠くの人には感染しづらい経路です。      

潜伏期間は約14~21日で、感染すると発熱や発疹、リンパ節の腫れなどの症状があらわれますが、よく似たよく似た症状の疾患は多く存在します。つまり検査を行わない限り診断が確定できません。2018年からは血液、のどのぬぐい液、尿のPCR検査や抗体検査を全例に実施することになっています。

風疹では、血小板減少性紫斑病や急性脳症などの重篤な合併症がみられ、成人では関節炎を伴うこともあります。特に妊娠初期の妊婦が感染すると、生まれてくる子供が難聴・白内障・先天性心疾患などを呈する先天性風疹症候群になる可能性があります。先天性風疹症候群を予防するために妊娠を望む男女は、ともに検査を受け抗体価が低い場合にはワクチンを受けましょう。特に、妊娠中の女性はワクチンを受けることができないので出産後すぐにワクチンを受けるようになります。              

免疫のない人が多い1962年4月2日から1979年4月1日生まれの男性(2019年4月1日時点で40~57歳に相当)を対象に、抗体検査とワクチンの接種の無料化が今年から始まりました。今年は40歳~47歳までを対象に住所地の自治体から無料クーポン券が順次送られます。48歳以上であっても対象年齢内であれば自治体に希望することでクーポン券を得ることができます。この機会を生かしてぜひ抗体検査を受けて、抗体価が低い場合にはワクチンを接種してください。


外来からのお知らせ

30.05.19 / 未分類 / Author: / Comments: (0)

喘息を診断する補助検査として有用な NIOX VERO を導入しました。

検査も簡単で、約1分程度で結果も分かり、その場での診断に役立ちます。呼吸器専門の医師が週3回外来で診療しています。気になる方は検査されてみては如何でしょうか?

 気管支喘息とは気道の慢性炎症を本態として、変動性を持った気道狭窄(喘鳴・呼吸困難)や咳などの臨床症状で特徴付けられる疾患です。中でも気道の炎症を抑えることが重要な治療目標とされています。 気道の炎症の診断には、これまで喀痰検査や気管支肺胞洗浄液中の好酸球比率の増加等で評価していましたが、体への負担が大き、繰り返し行うことは困難でした。

 今回導入したNIOX VEROは喘息での好酸球性気道炎症により上昇する呼気一酸化窒素(NO)濃度を測定します。

NIOX VEROによる呼気NOの測定は、簡単で体への負担が少なく測定が可能なため、臨床的に優れた気道炎症のバイオマーカーと言われています。測定方法は深く息をはき、その後マウスピースをくわえて、息を大きく吸ってその後ゆっくりと一定の強さで吐くだけで、約1分後にモニター画面に呼気NO濃度が表示されます。

これまでと同様に呼吸機能検査やアレルギーの既往等の問診などを含めた総合的な診断が必要ですが、喘息の診断の補助になる検査として、迅速、簡便に評価でき数値化される方法はこれまでにありませんでした。 喘息かもしれないとご心配な方、現在喘息で治療中の方は、是非一度NIOX VEROでの呼気NO濃度を測定をご検討下さい。 詳しくは、お気軽にご相談下さい。

【お知らせ】~喘息の診断に有用な NIOX VERO の導入について~

30.05.19 / お知らせ / Author: / Comments: (0)

今回、喘息の診断に有用な NIOX VERO を導入しました。

気道の炎症の診断には、これまで喀痰検査や気管支肺胞洗浄液中の好酸球比率の増加等で評価していましたが、体への負担が大きく、繰り返し行うことは困難でした。

今回導入した NIOX VERO は喘息での好酸球性気道炎症により上昇する呼気一酸化窒素(NO)濃度を測定します。

喘息かもしれないとご心配な方、現在喘息で治療中の方は、是非一度 NIOX VEROでの呼気NO濃度の測定をご検討ください。

詳しくは内科ページの呼吸器内科コラムへ。お気軽にご相談下さい。

秘書室