「いだてん」に天狗倶楽部が出てくる。

29.01.19 / レントゲン室 / Author: / Comments: (0)

今年の大河ドラマ「いだてん」に天狗倶楽部と言うスポーツ団体が出ますが、そのリーダーで作家の押川春浪の父親は押川方義と言うキリスト宣教師で東北学院大学、宮城学院女子大学の創立者です。また、弟の押川清は早稲田大学野球部のキャプテンで中日ドラゴンズの設立に関与しています。本当の文武両道の人達だったんです。 

レントゲン室

 

山陽高校と決った今年の高校野球。

02.08.17 / レントゲン室 / Author: / Comments: (0)

明治43年に朝日新聞は新渡戸稲造と組んで

”学生野球は盗塁など人を騙す事ばかり考え学業は手加減してもらっている”

など主張して野球害毒論を展開しました。

それに対し 読売、毎日新聞は、SF作家を巻き込んだ論争になりました。

形勢不利になった朝日はキャンペーンを終了、その後 180度転換して大正4年に全国中学優勝大会を開催しなした。

これが現在の全国高校野球選手権大会の前身です。

レントゲン室

健康診断の準備

17.04.17 / レントゲン室 / Author: / Comments: (0)

4月も中旬です。5月になれば健診が多くあります。

レントゲンは胸部を撮りますので、ネックレス、エレキバン、

ブラジャーなどボタン、金具のある物は着用しないで下さい。

出来るだけ無地のシャツで検査をしましょう。

プリント、ボタンなどもない物にしましょう。

       レントゲン室

新年 明けまして おめでとうございます

05.01.17 / レントゲン室 / Author: / Comments: (0)

新年 明けまして おめでとうございます。

現在、風邪が流行しています。

体に気を付けて、今年も頑張りましょう。

H29年1月 レントゲン室

台風のシーズンになりました。

05.09.16 / レントゲン室 / Author: / Comments: (0)

9月になり台風シーズンになりました。日本では古くは「野分」と呼ばれていて、立春から210日目を二百十日と呼び、二百二十日までの十日間を台風災害の多い日と警戒していました。

二百十日は大体9月1日にあたり、宮沢賢治の「風の又三郎」は二百十日と二百二十日までのお話です。

ちなみに西暦1年1月1日は日曜日です。

レントゲン室

伊勢志摩サミット

27.05.16 / レントゲン室 / Author: / Comments: (0)

今月26日、27日に伊勢志摩で行われるサミットですが、サミットとは主要国首脳会議の事で”山の頂”の意味です。

参加するのはG7といわれる国で

フランス・アメリカ・イギリス・ドイツ・日本・イタリア・カナダの7ヶ国です。

近年はEUの代表と招待国が入ります。

ロシアは2014年から呼ばれていません。

レントゲン室

2月11日は建国記念の日

05.02.16 / レントゲン室 / Author: / Comments: (0)

今月の祝日に建国記念日があります。

古事記や日本書紀で初代天皇の神武天皇が即位した日が紀元前660年1月1日とあり、その日を明治時代に新暦に換算して2月11日になりました。祝日に制定されたのは1967年です。

ちなみに零戦の「零」は昭和15年(皇紀2600年)に採用されたので下2桁の「○○」から零式艦上戦闘機、通称零戦になりました。同様に皇紀2601年が「01」で1型となったのが「隼」です。

28.1-99レントゲン室

 

事故を教訓に安全対策を強化する。

25.06.15 / レントゲン室 / Author: / Comments: (0)

2015年5月8日に群馬県で検診車による胃のレントゲン検査中に挟まれて死亡するという痛ましい事故がありました。

原因は「撮影台を上下させる」「頭の方が下がる」等の胃レントゲン特有の動きの説明不足と検診車の中に死角があり、転落した事がよく分からなかった様です。

レントゲン室としては、胃の検査だけでなく全ての検査で事前の説明、検査中の安全確認、検査終了まで目を離さない事を今まで以上に徹底して行きたいと思います。

レントゲン室

レントゲン室から

03.03.15 / レントゲン室 / Author: / Comments: (0)

3月になり、卒業式シーズンですね。

卒業式と言えば少し古いですが「蛍の光」です。

この曲は、もともとスコットランド民謡の「オールド・ラング・サイン(過ぎし日)」と言う曲で作詞は稲垣千頴という人です。

蛍雪は、中国の故事で”蛍光の功”が元です。

東晋時代、家が貧乏で油の買えなかった人が蛍の光で、また冬は窓を開けて月光りを雪の反射で勉強した事に由来し、一途に学問を励む事を表します。

ちなみに大学以外の各学校で修了を祝う式典は、日本と韓国だけらしいですよ。

11月15日は七五三です。

13.11.14 / レントゲン室 / Author: / Comments: (0)

この11月15日は、11月は実りを感謝する月、15日は古来、鬼が出歩かない日とされているので、この日になった様です。

数え年で、3才は髪をそる「髪置きの儀」・5才は男の子が袴を着用し始める「袴儀」・7才は女の子が大人と同じ帯を結び始める「帯解きの儀」を行っていましたが、この3つを纏めて行うようになったのが七五三と言われています。

その始まりは天和元年(1681年)に徳川綱吉が長男徳松の健康を祈って行ったのが始まりと言われています。

レントゲン 吉岡